[FACTOTRY] U・S・P ASSOCIATION(前編)

U・S・P ASSOCIAITION 前編

1から2ではなく、0からの提案

〈ファクトタム〉のブランド創成期より、サンプル製作から量産にまで携わってもらってい る有限会社ユー・エス・ピーアソシエーション。東京は池袋に本社があるが、今回は支社と なる青森に訪問。

〈ファクトタム〉が誕生した2004年に設立されたユー・エス・ピーアソシエーション。老 朽化した社屋を平成29年4月に建て替え完了と同時に設立されたのが、この青森支社。クラ イアントと綿密な打ち合わせを重ねた上で行うパターン作成。 パタンナー主体によるサン プル作成から、支社工場及び協賛工場での製造納品。量産においては、サンプル修正の協議 を重ね、自社工場および協賛工場にて納品など、アパレルのモノ作りにおいて幅広い事業の 中枢を担っている。

そんなユー・エス・ピーアソシエーションのHPを覗くと気になるのが企業理念、取り組 み、技術継承とカテゴライズして掲げた言葉たち。例を挙げると「洋服を作るという事は、 経営上の手段であり役目ではない」、「やる気あるもの誰でも固定観念にとらわれず、教育
できるよう研究する姿勢を大切にする」など、熱意が宿った思い。なぜこのような言葉たち を掲げたのか、デザイナー有働がユー・エス・ピーアソシエーションの代表を務める石岡さ んに直接投げかけてみた。その模様は後編にお届けしよう。

U・S・P ASSOCIAITION

https://www.uspassociation.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です